亜笠不文律。

漫画描きつつ四苦八苦、亜笠弓月が
日々のたわ言を綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
実らない秋。




今日は祝日・文化の日!



というわけで11月は既に3日ほど通り過ぎまして
月イチ更新を保守できぬまま10月は過ぎ去ってしまいまして
10月31日の深夜にブログをぽちぽち打ちつつ睡魔と戦ってはいたものの
あっさり負けを認めて今に至りますハイ人間あきらめが肝心ですそうなんです、
とかなんとか言ってる場合じゃない2010年残りわずかイェーイ!じゃなくてイヤァアアー



年賀状のCMやら紅白の話題やらに遭遇するたび
もうそんな時期かと衝撃を受けております。待ってまだ行かないで2010年。
なんだか色々なものが停滞していて季節の移ろいに全くついていけておりません。
扇風機が部屋の片隅に出しっぱなしなのが原因でしょうかそうでしょう片付けよう。


そういやベランダの金木犀は結局咲き誇ってくれぬままでして。
葉っぱは元気に茂ってるのに花開かないとかどうしてこんなツンデレなんですか!
と、かつて植木を購入した園芸店のおじさまにお尋ねしてきたらば
日当たりと肥料にもうちょい気を遣えと忠告を頂きましたすみませんでした。
来年に希望を託したいと思います。嗚呼ツンデレ攻略は難しい。











鍋からもうもうと旨そうに湯気が立ち上る瞬間を撮ったはずが
何なんでしょうかこのちっとも心惹かれないただの土鍋は。 A. ただの土鍋です。



そんなわけで本格的に鍋がうまい季節になって参りましたフー!
写真の鍋は先日居酒屋で頼んでみた1人前680円の寄せ鍋なのですが
出汁がなかなかにうまかったです。と言った所でただの土鍋じゃ伝わらないぜフゥ…。

なにやらキリンラガーのジョッキがでかでかと写り込んでおりますが
ビールではなくウーロンハイでもなくただのウーロン茶でございました。
お酒は嫌いじゃないですが基本的にそんなに呑みません呑めません。
酒を楽しむスキルというのはどうすりゃ手に入るの教えてワクワクさーん。



とまぁお酒の話はさておいて、
わたくし自宅においても10月はもっぱら1人鍋奉行でした。

あれですねスーパーにて市販の鍋スープの素を何種類も買い込んで参りまして
今日はどれにしましょウッフフと鍋を前に思い悩むのは楽しいですねウッフフ!
11月3日現在、完熟トマト鍋とごま豆乳鍋が私の愛ラブ鍋ランキング1位の座を
猛烈に奪い合っていますヤダもう喧嘩しないで!


しかし我が家のキッチン、コンロが1口しかないのはダメだこりゃ、
というかまな板を置くスペースすらないのでダメダメだこりゃ超不便です。
次に引っ越す時は広々キッチンを必須条件に加えようそうしよう。

1人暮らし開始前はそこまで料理に興味をもっておらずだったので
これで充分だろハッハとか思ってたら大間違いでした。あの日の私に喝!
冷蔵庫の平台部分を何とか調理場として使用しておりますがああもう
狭苦しいキッチンというのはどうすりゃ活用できるの教えてワクワクさーん。





とまぁうちのどうでもいいキッチン事情もさておいて、
この秋はもっぱら、とある種類の梨ばかり食べておりました。
近所のスーパーが今年から仕入れるようにしたらしく
私も初めて味わったのですがこれがうまいうますぎる。

今まで食べたどの種より甘くて瑞々しくてデカくて感動いたしました。
ちょっとお値段お高めですがこりゃうますぎるから仕方がないぜ!


というわけで梨を食べるならば コレ↓ をお勧めします。
ララ読者にゃ必食アイテムだぜ!














以下どうでもいいつぶやきが続きますが、
最近のつれづれをダラダラと。





NHKの朝ドラにて、
ウチからチャリでピューと行ける範囲の風景がわんさか映し出されてて
なんだかウキウキします。と同時にウハウハもします。
馴染みのある町をクローズアップしてくれるのは嬉しいなぁ。



で、Q10かわいすぎてどうしようかね!ヒー!

もうドツボすぎて毎回ハァハァしています。かわっ…、かわ、イイ!
いやまぁロボットっぷりだけでなく主人公モノローグや映像アングルや
伝えたいテーマのようなものの片鱗といいますか作品に漂う空気感が
すごく好きというかすごく好きな野ブタを彷彿とさせて野ブタが見たくなって
DVDボックス引っ張り出して全ディスク見ちゃったよ1日丸つぶれだよくっそぅ最高だ!!

やはり木皿さんのセンス大好きだなーと思いました。
著書『二度寝で番茶』を買おうか迷っておるのですがこんな所で聞くのもアレですが
読んだぜ!って方がもしおられましたら感想をお聞きしたく存じます。
どんな感じでしたか教えてワクワクさ そこの優しい貴方ー。



ついでにAKBつながりでつぶやくと新曲PVが大変怖くて大変素敵でした。
しかし顔の切断シーンは一瞬本気で鳥肌が立ったヒィィィ。

それにしてもこのまま行くと2010音楽年間ランキングTOP10が
嵐とAKBのみで占められる確立ほぼ100%ということでワーオ
なんだかすごい時代だなぁと思わずにいられないワーオ。

この2グループはそれはもうそれは大好きなんですが、
わたくし現ランキングTOP10から恐らく弾き出されるであろうグループの方が
それはそれはそれはそれはもう大好きだったりするので、
最終的にどう変動するのか色んな角度からとても楽しみです。
いやしかしすごい時代だー。



そんで既に1ヶ月近く前の話なのですが、
君に届けと大奥、2本ともウッキウキしつつ観に行って参りました。

面白かったー! 面白かったです。2本とも。
原作と同じ部分も違う部分も、それぞれ楽しめてじんわりできました。
でもって千鶴とジョー、吉宗と久通と藤波がドンピシャ!でござった。素敵!

あ、内容と全く関係ない話ではございますが
大奥の本編を見終わりましてエンドロールのラスト付近、協賛各社の欄でしょうか。
ちょっと曖昧で申し訳ないですが、余韻に浸りながらぼんやり眺めてたらば
白泉社の社名と共に数人のお名前が流れ。 というか以前のララ編集長さまの名が流れ。
わたくし思わず 『 おっ 』 とおっさんみたいな声を出してしまったぜアワワ!
隣のかわいい女子高生が 「何?エンドロールに何か秘密が!?」 みたいな目で
見てきましたがすんませんすんませんちょいとびっくりしただけなんですアワワー!














いま読み返してみて気付きましたがコレ
見事に食べ物の写真しか載せておりませんね さすが秋!

チーズケーキ専門店のチーズケーキを頂いたのですがコレ
4種類のチーズケーキを詰め合わせて木箱に入れてらっしゃって
濃厚という名詞をチーズで具現化したらこうなりましたみたいな
いやもうまじで 濃・厚!な味でした。 ごちそうさまでした。





えーと、なんと言いますかたまには 頑張ってます!とか
書いてます!といった報告をせねばならんよなぁ、というかしようぜ私。
とは思うのですが、どうにもこうにもなんとも言えないこの現状。


食の方面では大変実りのある秋を実行中ですが
他の方面で実りのない秋にはしたくないよね、とか
うまいこと言って逃げた締めたところでそれではまた!



拍手返信はひとつ下にてございますー。



| つれづれ | 23:47 | - | - |
ありがとうのお返事を。
 
拍手返信、毎度ながら遅くなってしまいました。
続きから読んでやってくださいませです。




続きを読む >>
| 拍手お返事 | 23:33 | - | - |
ほとばしる秋の気配。
 




毎月末にすべり込みセーフで月1更新!が当然になりつつある当ブログは
今回も華麗にすべり込み更新ですウッフフ!少々時間詐称ですけどウッフフ!



というわけで、またまた間が空いてしまって大変お久しぶりでございます。
存在意義があるんだかないんだか我ながら分かんないブログですが
変わらず訪問してくださる皆様まことに有難うございます。 にしても、

季節はようやく秋…、 秋! 秋ですよ ヒャァアアアッホゥ!!

ああステキ快適すばらしいですね。
食欲の秋やら読書の秋やらスポーツの秋やら芸術の秋やら
ありとあらゆるニーズに適応できる秋山秋男くんは何てイケメンなのかと惚れ惚れします。


…秋山くんが好きです。
でも冬山くんのほうがもぉぉぉぉっと好きです!




えぇまぁそんな訳でどんな訳だかドーナツ画像でも貼り付けてみたりしてみたり。
やっっっとこないだ、初クリスピークリームドーナツを味わうことができました。

4月に心斎橋にオープンしてから毎月ちょくちょく通りかかるもののの
タイミング悪いのか毎回毎回1時間待ち2時間待ちで諦めざるをえず
おいおいブームはいつ静まるんだぜ?と横目でチラ見しながら早数ヶ月。

なるほど美味でございました。うまうま。

でも うまい!って感想よりも かわいい!って感想の方が大きいなぁーと思ったり。
ドーナツは勿論パッケージも店もまるごと含めて可愛いぜ!可愛いは正義!



えぇまぁ何にしろ1人で6個は多すぎました食べ過ぎた甘すぎた。
食欲の秋に乗っかりすぎると大変危険です。秋山くんのバカ!












そんな訳で食欲の秋つながりで語りますと
先週あたりに今年初の梨を食べました。

相変わらず素晴らしい瑞々しさだぜ奴ら…!


スーパーの果物コーナーには9月上旬、
まだまだ無駄に暑苦しい頃から梨がずらずら並んでおりましたが
やはり梨は涼しい空気を肌に感じながらシャリッとジュワッと瑞々しく頂きたかったので
我慢に我慢を重ねやっと手を出したのでありました。うまうま。

梨の他には巨峰なんかをモリモリむさぼり食っておる日々でして、
この涼しさからするとそろそろ鍋をフル活用する時期もやってきそうな気がします。



そうそう鍋と言えば、わたくし一人暮らし開始当初に
1000円程度の激安鍋をニトリで購入しずっと使っておったのですが。
今年の初め、新しくてちょっとお高い鍋に買い替えたところ
その差に恐れおののいたのでありましたウヒョー。

熱の伝わり具合も調理後のこびりつきも何もかもこんなに違うのかと言いますか
買い替えて1発目に何故か酢豚を作ったのですがコレちょっともう今からでもわたくし
料理人を目指したらいいんじゃね?と勘違いしそうなくらい美味な酢豚が仕上がりまして
そこらへん歩いてる人にちょっと酢豚食べなさいよとナンパしたくなる出来だったのです
いやほんと。



基本的に自炊生活なのでそれなりに基本は会得したものの
自分の料理を旨い!と思えたことがなかったので、これは結構な感動でございました。
当たり前だけども値段と価値は比例するんだなぁ、と実感してみたり。

しかしカレーとかシチューとか煮込み系を作ったところで味は以前と余り変わらず
単に酢豚に関してのみ腕が上がったとかそういうことかしらと思わなくもないのですが
まぁ細かいことはいいよね!どうでもいいよね!!



…料理はそれなりに好きです。
でも誰かに作ってもらうほうがもぉぉぉぉぉぉっと好きです!



いやはや精進あるのみ!















やー、それにしても急激に秋が来たものです。

朝日が昇る時間もどんどん遅くなり同時に夕日が沈むのも早くなり
夜が長く感じるのは嬉しい反面、衣替えには大変手間取りました。
来年はもうちょいお早めに、かつ緩やかに来て頂きたいものです秋山くん。


そういやベランダにいらっしゃる金木犀の植木なんですが、
時期的にそろそろイイ匂いを振りまく気配を見せてくれてもいいはずが
全くそんな素振りを見せないのはアレですよねツンデレなんですよね
私を焦らして心配させようとしてるんですよねそうだと言って…!

枝や葉っぱは元気よく青々と茂ってるというのに
つぼみをつける様子がカケラも見当たりませんムムム。
もうすぐ咲くのだと信じて見守りますこのツンデレさんめっ!




えーと、そして昨日、
編集部より転送して頂いたお手紙を受け取りました。

いつも送ってくださる方、ほんっっっとうに有難うございます。
わざわざ筆を取り手紙を書いてくださるのはもう菩薩の領域だと思います。
楽しみにしてます、という一言だけで色々とみなぎってきます。

いやもう咲く気配のない金木犀とか心配してる場合じゃございませんよね!
私なんてまったく掲載の気配すら無いというのにねアッハッハ自虐!


えーと。そんな訳で。
漫画に関して話せることがあまりにも無さ過ぎる、という
現状から早く脱したいものです。えいえいおー。
拍手メッセージも有難うございます。ひとつ下で返信しておりますー。




しかしマツコ・月影・デラックスを企画したひと天才だぜ!



| つれづれ | 23:59 | - | - |
ありがとうのお返事を。
 

拍手返信、毎度ながら遅くなってしまいました。
続きから読んでやってくださいませです。




続きを読む >>
| 拍手お返事 | 23:59 | - | - |
瀕死の夏よ往け。





9月も8月と変わらずギンギラギンらしいぜ!というニュースを聞きかじり
まーたまたご冗談を!と思いながら週間天気予報をチラリ見てみたところ、
最高気温の項目が全て37度で卒倒しましたイヤァアアアアアア

夕方の風はようやく心地よい感じになっては来ましたが、だがしかし。
沖縄の方がよっぽど涼しいとかどういうことかね大阪め…!クールダウンプリーズ!!


と、ヒートアップしたところで全く無駄なので黙ります。
そんなわけで皆様ご無沙汰しております。
亜笠、亜笠でございます。

数時間前から私のケータイに9月1日の文字が見えるような気がしないでもないのですが、
数時間ほど時間を詐称してコレは8月中の更新だYO★と自分に言い聞かせてレッツらゴー。







8月はちょこちょこ休息を取りつつ、
日焼けと引き換えに何とか仕事乗り切ったぜ、という感じでございまして。
しかし仕事の付き合いで奈良に泊まりで旅行する事になった時は
うへぇ暑いのに行くもんじゃないよと思いつつ参加したんですが、
やっぱり行くもんじゃないと思いましたそれなりに楽しかったです。


上↑の写真の、生い茂る木々の向こうに見える
瓦屋根の建物がホテルでして、そこに宿泊して参りました。
創業100年以上の老舗ホテルということで、柱も廊下も天井も大時計も
どこもかしこも風格漂う感じで全く素晴らしいぜ!
ザ・大正ノスタルジー。


そういやこちらのホテルのホームページに
支配人っぽい老紳士が扉を開けて客を迎え入れるステキ画像があるのですが、
チェックインした時にその老紳士がちょうどロロロロビーにいらっしゃったもんですから
わわわわたくし思わず ワーオ とつぶやいてしまい
そそそそしたら何故か目が合ってしまい
ワーオいたたたたたまれない!

と思ったら、
老紳士はそれはもう紳士的に微笑んでくださいましたよ ス ・ テ ・ キ !
ジェントルマン精神に乾杯…!

















いま奈良は遷都記念で沸きに沸いておる時期でございますが、
わたくし行った日付が見事にイベント開催の期間とズレており。

何たることかイベントと次のイベントへの移行期間に訪れてしまいましてねハッハ
なのでイベント目的ではなく、ぶーらぶーらとならまち散策に時間を費やしましたハッハ。
行きたかった町屋カフェとかに入り浸ったりしつつ
重要文化財の建築物なんかをじっくり見て回りましたよヒャッホゥ!




軒先にブラーンと吊り下げられておる赤い人形は
ならまちで有名な身代わり猿 『庚申さん』 でございまして。

吊るされた猿だと思うと何とも哀愁漂いますけれども、
そのフォルムが妙に愛嬌のある何とも不思議な人形であります。
というか吊るしすぎじゃねぇかオイオイオイとつっこみたくなるぜオイオイオイ。
でもこれだけ吊り下げていれば厄除け威力もマグナム級、というか
確かに厄も尻尾巻いて逃げていきそうな気がするぜ。

結構広い地域散策しましたが、
行く先も行き先も民家の軒先には猿がぶら下がってて
なかなか興味深い光景でございました。
資料館にて庚申信仰と道教の関係性にも触れたりして、
当たり前のことですが、いやはや文化は奥深い。


で、その『庚申さん』をモチーフにした和菓子を買って帰ったり致しました。

洋菓子のショーケースもトキメキの宝庫ですが
和菓子屋さんのショーケースもトキメキの玉手箱だと思います嗚呼素敵。

夏はナマモノの需要が下がるとはいえ、
どのお店も趣向を凝らして作り出しておられるなぁと惚れ惚れします。日本の和!
…と、和菓子に思いを馳せてたら京都名物のアレアレアレ名前なんでしたっけ
金魚が泳ぐ例の和菓子が久々に食べたくなって参りましたウォオー

しかし京都の夏こそハンパない暑さなので
和菓子のためだけに足は運べないのが悲しいところでございます。
近くのデパートで売ってないかしらどうかしら。















貼り付けてから気付きましたが五重の塔がブレまくっておりますねコレすんません!


というわけで、寺院の数々がライトアップされ美しく浮かび上がっておりました。
写真で見る分には夏の暑さを感じさせない静物いとをかし、な感じですけれども
実際は蒸し風呂レベルの熱帯夜でホントわたしゃ1人で夜出かけて何してんだと
五重の塔のほとりで無我の境地に辿り着きそのまま汗が引くまで座り込んでたらば
いつのまにやら蚊に刺されるわ鹿のフンが手につくわでもう踏んだり蹴ったりですよフフン!



おっとそうそう、日中の散策の時も灼熱の暑さだったので
せめてうちわで扇ぎながら歩こうと思ってうちわを探したところ、
ホテル近くのおみやげ屋さんで100円のうちわを発見致しまして。

カバンにもすっぽり入るミニサイズの赤いうちわでして、
表には大仏と鹿の絵が描かれ、裏には極太の筆文字で 『東大寺』 のロゴ。
こりゃあなかなか良いではないかと思ってレジに持ってったわけですが。

そしたらば。

『105円になりますー』 の声。
財布からちょうど105円を支払う私。
『じゃあ袋にいれときますねー』 の声。
すぐ使うんで袋は、と言いそびれた私。
レジの下から袋を取り出す店員のおばさま。
何となく横の棚のせんとくんグッズを眺める私。
『こちら粗品になりますので入れておきますねー』 の声。
前向いて差し出された袋を受け取る私、すると袋の中に何故か



う ち わ が 2 枚 ( ゚Д゚ )



思わずレジのおばさまの顔を二度見しましたけども
『次おまちの方どうぞー』 の声にレジから弾き出される私プライスレス。
お店の広告で埋め尽くされた特大うちわを持たされた私ほんとプライスレス。
うちわを買うために入ったお店でうちわを買ったらうちわを貰う私まじでプライスレス。

粗品うちわは同行者の手に流れてしまったので写真が無いのが悔やまれますが
いやもうあの瞬間の私は奈良市内で一番シュールな顔をしていたことでしょうハッハ。

さすが遷都1300年パワーは半端ねぇぜと思いました。
ほんと参った参った。









しかしまぁ遷都パワーというか何というか、
奈良は奈良活性化の為の素材が割合たくさん存在してていいなぁ。
と思ったりもしました。
隣の和歌山は白浜温泉と高野山くらいしかないもんなぁ、
と出身地を嘆いてみたり。


ちょうど2日前くらいのヤフーニュースの項目で

【 和歌山県の人口100万人切る 】
【 和歌山でアライグマ捕獲急増 】

って並んで出ておりまして、
悪い意味で和歌山大人気だなオイオイオイと思ったとこでして。


実家がある地域は和歌山県内にしては栄えてる方の場所でしたがそれでも
近くの森にはイノシシ住んでるしちょっと住宅街から外れりゃ山しかないし
小学校のクラスは減り続けるし単身者用のマンションなんか一つも無ければ
最寄のコンビニまで徒歩30分というオイオイオイな条件な訳で、

しかも県外から人が集まるなんざ年に1回の花火大会くらいしかなく
そりゃまぁ人口は減るだろうよとしか言い様がないのですが。


和歌山に戻って暮らしたい、と全く思わない人間が言うのもおかしな話と思いつつ、
がんばれ和歌山えいえいおー、と無責任なエールをば。















あ、それなりに鹿にも触れ合って参りましたです。
ドアップすぎて最早イヌにしか見えませんがシカです。シカなんです。

春に奈良行った時と比べて角がにょきにょきと伸びまくっていて
ちょいと生命の神秘を感じたりました。すごいよシカ!




そんで唐突に話は飛びますけれども、

BUMPアルバムキター!と思ったらシングルだったぁああああオオオオオゥ
てっきり次はアルバム来ると思い込んでたよちくしょうちくしょうでも嬉しい!
両A面ということで期待して待ちたいと思います嗚呼嬉しい。

そしてラルクも再始動キター!と思ったら新年明けたと同時にライブてオオオオオゥ
しかもやっぱり関東ですか幕張メッセですか参戦しづらいじゃないかでも嬉しい!
大阪出身なんだからたまにはドカンと大阪でやってください嗚呼嬉しい。




そんなこんなで、更新は亀モードながら
それなりに元気に生きております。
あとは夏さえ去ってくれりゃもうちょい生き生きと生きていけるので
もうほんと早く去ってくださいお願いします。

それではまた9月中に。
拍手大量に押してくださった皆様、
誠にありがとうございました…!!



| つれづれ | 23:59 | - | - |

<<2/18pages>>


PROFILE


WEB拍手

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS