亜笠不文律。

漫画描きつつ四苦八苦、亜笠弓月が
日々のたわ言を綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
春と共にドロロン。




皆様ごごごご無沙汰しております。
飛び散る花粉に物申したい今日この頃、
ご機嫌いかがでしょうか亜笠です目がかゆいいいいいいいいい



正月にイラストだけペタリと貼り付けはしたものの、
ブログ自体を更新するのが久々すぎて書き方をすっかり忘れております。
大丈夫でしょうかちゃんと私は私っぽいでしょうか一体何を言ってるんでしょうかウッフフ!

いま勝手に指が動いて ウッフフ! と打ち込んでくれたので大丈夫な気がします。
というわけで私は元気ですウッフフ!



まぁそんな感じで元気は元気なのですが、どうにも時間が足りない日々でして。
ブログも今回やっとこさ更新したかと思ったらば
これにて再びドロン!と、5月くらいまで潜る所存です。

蛍火映画化キタ―――!とか欲しかったDVD大人買いイェ―――!とか
洋菓子店コアンドル超面白かったぜぇえとかライブ行ったらアリーナ最前列だったぜぇええとか

つらつら語りたい日常のネタは多々あるんですが、 というか
ついさっき時間が足りないと言っておきながら充分遊んでるじゃねぇかオイオイオイと
いま自分で書いてて突っ込みましたけれどもそれはさておき、



時々ブログを覗いて下さってる素敵な皆様、
ほぼ休止状態のつまらぬ場所で申し訳ございませんん。
新緑の季節に再びお会いできたら幸いであります。

しかし3月に突入してもTOPに正月イラスト放置とかハハハ
どんだけ非常識なのって話でほんと申し訳ございませんでした 土・下・座!



それではでは、短いですがこのへんで。
少々気が早いですが去年の桜写真を貼り付けて去るとします。
まぁ気が早い、と言ったところで次に更新するのは5月頃なわけでしてその時には
いつまで桜の写真やねん!とセルフ突っ込みしていることでしょうウッフフ。


花粉症の皆々様、花粉を恨みつつ憎みつつ春を乗り越えてゆきましょう。
新生活が始まる皆々様、ドキドキワクワクに満ちた素晴らしき門出になりますよう!






| つれづれ | 07:01 | - | - |
謹賀新年2011。



| つれづれ | 19:32 | - | - |
さよなら寅年。






師走もいよいよ後半に差し掛かる今日このごろ、
皆様ご機嫌いかがでしょうか。



寒いですね冬ですねクリスマスですね何それおいしいの?と思いつつも
クリスマスモードの街は大好物でございますゆえ無駄にウキウキします。フー!

写真はPM8:00の御堂筋でございまして、
一直線にまっすぐ続いてくライトアーップ!だけでなく
歩道にわんさか敷き詰められたイチョウの落ち葉もすこぶる綺麗でときめきました。

日々マイカー通勤で御堂筋が必須経路の働きマンの皆様なんかは
仕事を終えて家路を辿る途中、この光の川のド真ん中を通り抜けてくわけで。
その日の疲れやストレスもキラキラと浄化されて軽くなるんじゃないかしら、
とか詩的なことを思ったりなんかしちゃったりしてまぁ素敵!





そんなこんなでライトアップの名物スポットは多々ありますが、
名物スポット並みに気合入れた一般家庭も近所にわんさか存在してて素敵です。

玄関に特大クリスマスツリーを設置は勿論のこと
家は丸ごとキラキラどころかキンキラキンな電飾の中
スピーカーからクリスマスソングが電子音で無限に鳴り響き
直径2mは余裕であるであろうトナカイ風船がプカプカ浮いてたり
これまたでかいサンタ人形が自動すべり台で2階からすべり落ちてきたりと
いやもうどこのエレクトリカルパレードだぜと感動せざるを得ませんすっげぇええええ

マジで12月に命賭けてますんで!という情熱がビッシビシ伝わってくるうえ
こちらとしては無料でアトラクションにでも乗った気分でウッハウハなのですが
電気代とお隣さんの反応が非常に気になります大丈夫でしょうか音うるさくね?


まぁ狭いワンルームマンションに住んでるわたくしとしましては
あぁもう一軒家の近所付き合いって大変よねぇ、と対岸の火事を眺めつつ
時々近くを散歩してクリスマス気分を堪能したいと思います。レッツいいとこどり!














石焼きのすき焼き丼なるものを食べたんですが超絶うまかったですヤッベー!
ダシがぐつぐつ沸騰してたまりませんでしたこりゃやばい。半熟卵もやばいやばい。





というわけで。えーと、
ヤッベー!くらいに熾烈な論争が交わされているはずが
どうにもあまりメディアにて報道されてない気がする東京の某条例ですが。


販売される漫画の一部に関して年齢制限という規制が必要なのは確かで、
そんでもって現存するゾーニングの網に弱い部分があるのも確かで。

これまでの漫画規制の歴史やら現状をそれなりにしっかり調べて理解したうえで
今回の条例を文字通りに受け止める限り、個人的には賛成だなぁと思っていたりします。
書店勤務経験やら普段の生活から鑑みても、『野放図になりすぎている』という
その言葉自体には、100%ではないもののまぁ同意です。



曖昧でいくらでも拡大解釈できる文言、というのが
焦点となってる問題のひとつだとは思うのですが、確かに

『不当に賛美しまたは誇張するように、描写しまたは表現すること』 という表記、

検閲する側の感情・感覚のさじ加減でどうにだってできるんじゃね?とは思います。
しかも検閲側が漫画に明るくない人間だったりするわけでオイオイオイどうすんだ、
とか危惧される点は色々ありますが、でも。

条例という特殊書式の中でこれ以外、もっと曖昧さを排除した表記で
どうにか言い換えようとしてみてもそれは至難のワザな気もするし、
実際にどの描写レベルが規制の対象範囲に含まれるかが不明瞭とはいえ
これまでに都が不健全図書に指定してきたコミックや、その指定方法を見る限り
反対派が恐れているような弾圧状態になることは99.9%ないんじゃないかなぁ、と。


東京都青少年・治安対策本部のホームページにて
今回の案件絡みの会議資料や議事録が5年分くらい公開されてるのを知り
オイオイオイ膨大な量だなと思いつつザッと目を通してみたのですが。
こんな言い方をすると大変失礼な話でアレなんですけども、
行政側が想像以上にまともな視点とまともな方法で
漫画をしっかり審査してることに正直びっくりしたのでありました。
不健全指定したコミック名とか議論の様子とか全部明らかにされてますが
どうせ雑な、そんでもって偏った審議がなされてるんだろ、
と思い込んでた私がちょいと偏っておったぜハッハハハ

まぁそれをまともだ、と判断するかどうかは所詮個人の主観でしかないわけですが。
でも、たとえ問題が弾圧そのものでなくそれによって萎縮する可能性であるとしても
拡大解釈は今むしろ反対派の中で暴発してる気が致します…うーむ。


えーと、まぁその他いろいろ細かく語ってしまいたい部分は多々ありますが何にせよ
規制の線引きに関して行政側も狂った判断はしないであろう。とは信じております。
漫画そのものの面白さや尊さ、がたとえ同等の重みで行政側に伝わらないとしても、
日本における漫画文化の重み自体は重々承知している立場だと思うので。
なので読めなくなるんじゃ、とか漫画の将来を危ぶむ気持ちはほとんど感じておらず
だから漫画家さんが不安を感じたり萎縮する必要なんて微塵もないというか何というか
決して楽天的に考えてるつもりはないのですが要は漫画好き好き大好き超愛してる!
という感じで……。ジャンプ編集部の某宣言通り、読者も描き手も変わらず怯むことなく
漫画を楽しめばいいのでは、と思います。






しかし、議論する猶予が与えられない点とか
出版社との協議の場が設けられない点とかより何より
卑しい職業だのわけのわからん輩だのひとつの受け取り方しかできないだの
おまえは何を言ってるんだ( ゚Д゚) と胸倉つかんで言ってやりたい発言が次々聞こえてくるのは
紛れも無い事実でございましてそりゃ拡大解釈せざるをえないぜまったくよぅ!

漫画=文化的地位の劣るモノ、という意識が行政側、
特に権力的重心となる人物からスケスケな点はいかがなものかと思います。
世代間の感覚差はあってしかるべきだけどもそれを政治の場で披露しちゃいかんというか
中心人物自ら不信感を煽ってどうすんだよまったくよぅ!




というわけで、

条例を文字通り受け止めるだけならば信用もするし賛成もしますが
条例を振りかざす側の態度が信用できませんので最終結論としては保留だったりしますウッフフ。

散々語った割に中途半端な結論ですみませんすみません。
散々考えた結果なのでほんとすいませんすいません。




ちょうどいま15日のAM10:00過ぎでございますが
いよいよ採決の日ということで。

漫画という文化が熟成した結果として、必ずいつかぶち当たる問題が
来るべくして今やってきてるんだなぁ、と思うと感慨深かったりもしますがそれはさておき、
ただの漫画好き人間として自分の意見を持った上で行く末を見守れたらいいなぁと思います。

うわぁ語っちゃってすいませんほんとすいませんんんn

















いやー自分の意見を真面目に述べると疲れますね自業自得ですけど!
でも無駄にもうちょい語りますほんとお目汚しすいません。



最近の近況で挙げますとQ10最終回よかったぜぇええええええ、もありますが先月末、
星屑の隙間に木村基博に行って参りました。

と、繋げて書いてしまうと意味不明な感じですので訂正しますと
『星屑の隙間に木村基博』 、に行って参りました。



その妙な名前の通り、4組のアーティストが勢揃いで延々コラボしまくるという
超豪華ライブだったんでございますが、ほんと豪華すぎて昇天するかと思いました。
好きすぎる唄い手ばっかりで耳と目から幸せを頂きました有難うございました。

コンサート企画会社の20周年記念イベント、として開催されたライブでして
1回限りだからこそできるミラクルコラボらしいですがこりゃ
1回限りでは勿体なさすぎて止まらないこの胸のトキメキ!

ライブ中のMCでもギャグで発言されておりましたが、
『 “20周年”の日々は丸々1年間存在するわけだから
 その1年間通してずっとこのライブやればいいんじゃない?』
っていいよマジそのとおりだよユーたちやっちゃいなよ頼むよ!!

というわけで2回目の開催を勝手に心待ちにしていますウッフフ。
というかいま気付きましたがこれこそ素晴らしい 『拡大解釈』 だぜ ス・テ・キ!








あーあとそういや先月半ば頃、

しし座流星群のピーク!ってことで
ベランダで20分くらいボーッと星空を眺めておったところ
ひっさびさに流れ星を見ることができたのでした。

23時過ぎ、オリオン座のちょうど真ん中を突き抜けてくように走る流星が
もっのすごく綺麗でした。白く光る軌道の何と美しいことよ…!

まぁ願い事を1回と半分唱えたところで奴は消え去りまして
そんで昨日のふたご座流星群も見事に寝過ごし見逃したので
願いは次回に持ち越します。じ、自力で叶えるのも頑張ります。









さてさてそれではこのへんで。


今日は久々に平日のお休みなので
いい加減そろそろ年賀状の用意を始めたいと思います。
そしてバンプのアルバム聴きまくるぜぇえええええイェー

漫画議論、短く自分の意見をまとめるつもりだったんですが
どうにも堅っ苦しい長文議論になっちまいまして失礼しました。
しかしあれだけ段落を使っても述べたい意見の2割も説明できない自分が情けない。
そんでもって断固反対派の意見が多い中、不快な気分にさせたら申し訳ございません。
あ、拍手返信は1つ下にございますです。


最後にもいっちょキラキラした写真でも貼り付けて〆と致します。
若干気が早いですけれども、よいお年を!











| つれづれ | 10:11 | - | - |
実らない秋。




今日は祝日・文化の日!



というわけで11月は既に3日ほど通り過ぎまして
月イチ更新を保守できぬまま10月は過ぎ去ってしまいまして
10月31日の深夜にブログをぽちぽち打ちつつ睡魔と戦ってはいたものの
あっさり負けを認めて今に至りますハイ人間あきらめが肝心ですそうなんです、
とかなんとか言ってる場合じゃない2010年残りわずかイェーイ!じゃなくてイヤァアアー



年賀状のCMやら紅白の話題やらに遭遇するたび
もうそんな時期かと衝撃を受けております。待ってまだ行かないで2010年。
なんだか色々なものが停滞していて季節の移ろいに全くついていけておりません。
扇風機が部屋の片隅に出しっぱなしなのが原因でしょうかそうでしょう片付けよう。


そういやベランダの金木犀は結局咲き誇ってくれぬままでして。
葉っぱは元気に茂ってるのに花開かないとかどうしてこんなツンデレなんですか!
と、かつて植木を購入した園芸店のおじさまにお尋ねしてきたらば
日当たりと肥料にもうちょい気を遣えと忠告を頂きましたすみませんでした。
来年に希望を託したいと思います。嗚呼ツンデレ攻略は難しい。











鍋からもうもうと旨そうに湯気が立ち上る瞬間を撮ったはずが
何なんでしょうかこのちっとも心惹かれないただの土鍋は。 A. ただの土鍋です。



そんなわけで本格的に鍋がうまい季節になって参りましたフー!
写真の鍋は先日居酒屋で頼んでみた1人前680円の寄せ鍋なのですが
出汁がなかなかにうまかったです。と言った所でただの土鍋じゃ伝わらないぜフゥ…。

なにやらキリンラガーのジョッキがでかでかと写り込んでおりますが
ビールではなくウーロンハイでもなくただのウーロン茶でございました。
お酒は嫌いじゃないですが基本的にそんなに呑みません呑めません。
酒を楽しむスキルというのはどうすりゃ手に入るの教えてワクワクさーん。



とまぁお酒の話はさておいて、
わたくし自宅においても10月はもっぱら1人鍋奉行でした。

あれですねスーパーにて市販の鍋スープの素を何種類も買い込んで参りまして
今日はどれにしましょウッフフと鍋を前に思い悩むのは楽しいですねウッフフ!
11月3日現在、完熟トマト鍋とごま豆乳鍋が私の愛ラブ鍋ランキング1位の座を
猛烈に奪い合っていますヤダもう喧嘩しないで!


しかし我が家のキッチン、コンロが1口しかないのはダメだこりゃ、
というかまな板を置くスペースすらないのでダメダメだこりゃ超不便です。
次に引っ越す時は広々キッチンを必須条件に加えようそうしよう。

1人暮らし開始前はそこまで料理に興味をもっておらずだったので
これで充分だろハッハとか思ってたら大間違いでした。あの日の私に喝!
冷蔵庫の平台部分を何とか調理場として使用しておりますがああもう
狭苦しいキッチンというのはどうすりゃ活用できるの教えてワクワクさーん。





とまぁうちのどうでもいいキッチン事情もさておいて、
この秋はもっぱら、とある種類の梨ばかり食べておりました。
近所のスーパーが今年から仕入れるようにしたらしく
私も初めて味わったのですがこれがうまいうますぎる。

今まで食べたどの種より甘くて瑞々しくてデカくて感動いたしました。
ちょっとお値段お高めですがこりゃうますぎるから仕方がないぜ!


というわけで梨を食べるならば コレ↓ をお勧めします。
ララ読者にゃ必食アイテムだぜ!














以下どうでもいいつぶやきが続きますが、
最近のつれづれをダラダラと。





NHKの朝ドラにて、
ウチからチャリでピューと行ける範囲の風景がわんさか映し出されてて
なんだかウキウキします。と同時にウハウハもします。
馴染みのある町をクローズアップしてくれるのは嬉しいなぁ。



で、Q10かわいすぎてどうしようかね!ヒー!

もうドツボすぎて毎回ハァハァしています。かわっ…、かわ、イイ!
いやまぁロボットっぷりだけでなく主人公モノローグや映像アングルや
伝えたいテーマのようなものの片鱗といいますか作品に漂う空気感が
すごく好きというかすごく好きな野ブタを彷彿とさせて野ブタが見たくなって
DVDボックス引っ張り出して全ディスク見ちゃったよ1日丸つぶれだよくっそぅ最高だ!!

やはり木皿さんのセンス大好きだなーと思いました。
著書『二度寝で番茶』を買おうか迷っておるのですがこんな所で聞くのもアレですが
読んだぜ!って方がもしおられましたら感想をお聞きしたく存じます。
どんな感じでしたか教えてワクワクさ そこの優しい貴方ー。



ついでにAKBつながりでつぶやくと新曲PVが大変怖くて大変素敵でした。
しかし顔の切断シーンは一瞬本気で鳥肌が立ったヒィィィ。

それにしてもこのまま行くと2010音楽年間ランキングTOP10が
嵐とAKBのみで占められる確立ほぼ100%ということでワーオ
なんだかすごい時代だなぁと思わずにいられないワーオ。

この2グループはそれはもうそれは大好きなんですが、
わたくし現ランキングTOP10から恐らく弾き出されるであろうグループの方が
それはそれはそれはそれはもう大好きだったりするので、
最終的にどう変動するのか色んな角度からとても楽しみです。
いやしかしすごい時代だー。



そんで既に1ヶ月近く前の話なのですが、
君に届けと大奥、2本ともウッキウキしつつ観に行って参りました。

面白かったー! 面白かったです。2本とも。
原作と同じ部分も違う部分も、それぞれ楽しめてじんわりできました。
でもって千鶴とジョー、吉宗と久通と藤波がドンピシャ!でござった。素敵!

あ、内容と全く関係ない話ではございますが
大奥の本編を見終わりましてエンドロールのラスト付近、協賛各社の欄でしょうか。
ちょっと曖昧で申し訳ないですが、余韻に浸りながらぼんやり眺めてたらば
白泉社の社名と共に数人のお名前が流れ。 というか以前のララ編集長さまの名が流れ。
わたくし思わず 『 おっ 』 とおっさんみたいな声を出してしまったぜアワワ!
隣のかわいい女子高生が 「何?エンドロールに何か秘密が!?」 みたいな目で
見てきましたがすんませんすんませんちょいとびっくりしただけなんですアワワー!














いま読み返してみて気付きましたがコレ
見事に食べ物の写真しか載せておりませんね さすが秋!

チーズケーキ専門店のチーズケーキを頂いたのですがコレ
4種類のチーズケーキを詰め合わせて木箱に入れてらっしゃって
濃厚という名詞をチーズで具現化したらこうなりましたみたいな
いやもうまじで 濃・厚!な味でした。 ごちそうさまでした。





えーと、なんと言いますかたまには 頑張ってます!とか
書いてます!といった報告をせねばならんよなぁ、というかしようぜ私。
とは思うのですが、どうにもこうにもなんとも言えないこの現状。


食の方面では大変実りのある秋を実行中ですが
他の方面で実りのない秋にはしたくないよね、とか
うまいこと言って逃げた締めたところでそれではまた!



拍手返信はひとつ下にてございますー。



| つれづれ | 23:47 | - | - |
ほとばしる秋の気配。
 




毎月末にすべり込みセーフで月1更新!が当然になりつつある当ブログは
今回も華麗にすべり込み更新ですウッフフ!少々時間詐称ですけどウッフフ!



というわけで、またまた間が空いてしまって大変お久しぶりでございます。
存在意義があるんだかないんだか我ながら分かんないブログですが
変わらず訪問してくださる皆様まことに有難うございます。 にしても、

季節はようやく秋…、 秋! 秋ですよ ヒャァアアアッホゥ!!

ああステキ快適すばらしいですね。
食欲の秋やら読書の秋やらスポーツの秋やら芸術の秋やら
ありとあらゆるニーズに適応できる秋山秋男くんは何てイケメンなのかと惚れ惚れします。


…秋山くんが好きです。
でも冬山くんのほうがもぉぉぉぉっと好きです!




えぇまぁそんな訳でどんな訳だかドーナツ画像でも貼り付けてみたりしてみたり。
やっっっとこないだ、初クリスピークリームドーナツを味わうことができました。

4月に心斎橋にオープンしてから毎月ちょくちょく通りかかるもののの
タイミング悪いのか毎回毎回1時間待ち2時間待ちで諦めざるをえず
おいおいブームはいつ静まるんだぜ?と横目でチラ見しながら早数ヶ月。

なるほど美味でございました。うまうま。

でも うまい!って感想よりも かわいい!って感想の方が大きいなぁーと思ったり。
ドーナツは勿論パッケージも店もまるごと含めて可愛いぜ!可愛いは正義!



えぇまぁ何にしろ1人で6個は多すぎました食べ過ぎた甘すぎた。
食欲の秋に乗っかりすぎると大変危険です。秋山くんのバカ!












そんな訳で食欲の秋つながりで語りますと
先週あたりに今年初の梨を食べました。

相変わらず素晴らしい瑞々しさだぜ奴ら…!


スーパーの果物コーナーには9月上旬、
まだまだ無駄に暑苦しい頃から梨がずらずら並んでおりましたが
やはり梨は涼しい空気を肌に感じながらシャリッとジュワッと瑞々しく頂きたかったので
我慢に我慢を重ねやっと手を出したのでありました。うまうま。

梨の他には巨峰なんかをモリモリむさぼり食っておる日々でして、
この涼しさからするとそろそろ鍋をフル活用する時期もやってきそうな気がします。



そうそう鍋と言えば、わたくし一人暮らし開始当初に
1000円程度の激安鍋をニトリで購入しずっと使っておったのですが。
今年の初め、新しくてちょっとお高い鍋に買い替えたところ
その差に恐れおののいたのでありましたウヒョー。

熱の伝わり具合も調理後のこびりつきも何もかもこんなに違うのかと言いますか
買い替えて1発目に何故か酢豚を作ったのですがコレちょっともう今からでもわたくし
料理人を目指したらいいんじゃね?と勘違いしそうなくらい美味な酢豚が仕上がりまして
そこらへん歩いてる人にちょっと酢豚食べなさいよとナンパしたくなる出来だったのです
いやほんと。



基本的に自炊生活なのでそれなりに基本は会得したものの
自分の料理を旨い!と思えたことがなかったので、これは結構な感動でございました。
当たり前だけども値段と価値は比例するんだなぁ、と実感してみたり。

しかしカレーとかシチューとか煮込み系を作ったところで味は以前と余り変わらず
単に酢豚に関してのみ腕が上がったとかそういうことかしらと思わなくもないのですが
まぁ細かいことはいいよね!どうでもいいよね!!



…料理はそれなりに好きです。
でも誰かに作ってもらうほうがもぉぉぉぉぉぉっと好きです!



いやはや精進あるのみ!















やー、それにしても急激に秋が来たものです。

朝日が昇る時間もどんどん遅くなり同時に夕日が沈むのも早くなり
夜が長く感じるのは嬉しい反面、衣替えには大変手間取りました。
来年はもうちょいお早めに、かつ緩やかに来て頂きたいものです秋山くん。


そういやベランダにいらっしゃる金木犀の植木なんですが、
時期的にそろそろイイ匂いを振りまく気配を見せてくれてもいいはずが
全くそんな素振りを見せないのはアレですよねツンデレなんですよね
私を焦らして心配させようとしてるんですよねそうだと言って…!

枝や葉っぱは元気よく青々と茂ってるというのに
つぼみをつける様子がカケラも見当たりませんムムム。
もうすぐ咲くのだと信じて見守りますこのツンデレさんめっ!




えーと、そして昨日、
編集部より転送して頂いたお手紙を受け取りました。

いつも送ってくださる方、ほんっっっとうに有難うございます。
わざわざ筆を取り手紙を書いてくださるのはもう菩薩の領域だと思います。
楽しみにしてます、という一言だけで色々とみなぎってきます。

いやもう咲く気配のない金木犀とか心配してる場合じゃございませんよね!
私なんてまったく掲載の気配すら無いというのにねアッハッハ自虐!


えーと。そんな訳で。
漫画に関して話せることがあまりにも無さ過ぎる、という
現状から早く脱したいものです。えいえいおー。
拍手メッセージも有難うございます。ひとつ下で返信しておりますー。




しかしマツコ・月影・デラックスを企画したひと天才だぜ!



| つれづれ | 23:59 | - | - |

1/11pages>>


PROFILE


WEB拍手

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS